ponelog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

わかりづらい写真3連発

quarter01

 Quarter(1/4ドル)です。通常裏面は,わかりにくいですが上の写真のように "THE UNITED STATES" の文字と,国鳥のイーグルがかたどられています。
 そもそもドルの現金を使ったのってここに来て初めてなんですが,実は小銭の中ではこの Quarter だけ,何故かいろいろな種類があるんですね。一緒に居た同僚に聞いて初めて知りました。

quarter02

 で,どんな種類かというと,国名と Eagle の代わりに,様々な地名と絵柄になっているんです。これまたわかりにくいですが,例えば上の写真は,有名な Georgia(ジョージア)と Tennessee(テネシー)のコインです。
 Georgia は桃だか林檎だかの絵が彫られています。Tennessee はギターなどの楽器になっています。Tennessee Walz とか,Tennessee Banjo など有名ですよね。音楽好きの私としては,これがお気に入りです。

quarter03

 今ではこんなにたまってしまいました。これも見にくい写真ですが,これを見てどれがどこのだと言い当てられる人はアメリカ通です。w
 初めは州だけかと思っていたんですが,New York なんていうのもあるところを見ると,州だけではないのかしら。なんか年度も刻印されているので,もしかすると年毎の記念にいろいろ出したのかもしれませんね。

 がんばって集めようかと思っていますが,いかんせん洗濯が Quarter のコインのみしか使えないので,苦しいところです。。。

スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。