ponelog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自らの間違いを見つけることで人は向上する

自分には間違いがないと平気で言える人は、完璧にやり遂げる方法をよほど熟知してるか、そうでなければ間違いに気付いた上で必死にごまかしているか、もしくは向上心が全くないかの何れかだ。

ほんの1%でも自分に落ち度は無かったか、自分から何か改善できる点は無かったかを見いだす事で、自らを改善し向上する事ができる。
完璧にやり遂げるという自信や具体的な考えもなく、ただ自分の正しさのみを主張するのは、自らを成長させるチャンスをただ自ら潰してしまっているだけの事なのだ。

スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。